2009年04月16日

MJでポンド円・スキャルピング。

過去2回の記事にも書いたように、MJはポンド円スプレッドの
キャンペーンをしていますが、2.5銭・・2.3銭ときて、今週は2.0銭になりました。

時間帯が19:00〜20:00限定なのでなかなか手が出せないでいますが、
普段の半分以下のスプレッドというのはかなりお得なので、できるだけ
参加するようにしています。

ポンド円でスプレッドが2銭だと細かく抜けるので、テンポよくトレードできると
結構利益を出すことができます。

↓これから少し手を出します。
4月16日のスプレッド


たぶん来週以降もこのキャンペーンは続くと思うので、
デイトレ・スキャルピング派の方は是非MJで楽しんでみて下さい。
スプ2銭だと、ドル円・ユーロ円よりも楽しいですよ^^

ドル円チャート

↑現在のドル円1時間足です。
(GFTのチャートですが、口座維持手数料のために何度かトレードしました…)

100円を超えてからも、結局101円には到達しませんでしたから、
上にも下にも壁があるように思えます。
そろそろまたロングを狙っても良いかなと思ってますが。。

他、利用業者達
タグ:MJ ポンド
posted by FX初級者(スキャル派) at 19:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 低スプレッド業者

2009年03月17日

MJ ポンド円・最安スプレッド

MJがポンド円「スプレッド2.7銭〜」キャンペーンをやっているので、
久々にMJでトレードをしてみました。

0317MJでFX

今日は19:00〜20:00まで「2.5銭・原則固定」ということで、
19:00過ぎに少しチャレンジ。

10分間位、3.7銭で推移していたので、「なんだよ…」と思ってましたが、
その後ちゃんと2.5銭で固定されるようになりました。

MJ-ポンド円スプレッド

3回のトレードで20pips程度抜くことができましたが、
動く方向性が比較的ハッキリしているポン円でスプレッドがこれだけ安いと
利益を出すのがとても楽です。

そして久々にMJを使って思ったのが、レスポンスが速い!ということ。
最近はみんなのFXの反応の速さに感心していたところですが、
全然負けていませんね。前と比べると雲泥の差です。

しばらく外為オンライン専門でやってたので気づきませんでしたが、
このレスポンスなら多少スプレッドに差があっても全然OKです。

MJ、ちょっと見直しました。
こういうキャンペーンの時は積極的に利用しようかな、と思います。


MJの位置を上げないといけないかも^^;
タグ:MJ ポンド
posted by FX初級者(スキャル派) at 19:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 低スプレッド業者

2009年03月10日

2009年のFX業者トレンド

久々の更新になりました。
こういうのって、間が空くとますます面倒になりますね…。


さて、FXトレード自体は年末年始はほとんどせず、
今年は2月の中頃からボチボチ手を出し始めています。

その頃から米ドル円はやや強い上昇トレンドで、
「お!100円越えるのか?」という感じもありましたが、
ここ1,2週間はウロウロとレンジ相場になってます。

20090310_ドル円チャート

そろそろ決算期ですし、またハッキリとしたトレンドが
出来はじめるのではないかと思っていますが、
個人的にはショートが好きなので、円高になってくれないかと
密かに念じています。。


ブログの更新をサボっていた間、特別目立ったFX業者の出現もなく、
相変わらず低スプレッド業者の人気が目立っています。

その中でも、モデルの西山茉希さんがCMをしている外為オンライン
躍進が目覚ましく、12月、1月と、王者・外為どっとコムの新規口座開設数を
抜いて1位になったようです。

まあ、CM効果と、何だかんだ私も一番多く利用しているように、
低コスト&シンプルなシステムが良いのではないでしょうか。

それが関係したのかしないのか、外為どっとコムがついにバカ高い
米ドル円のスプレッドを2銭に
下げてきました。
これは大きな進歩ですよね。
他の通貨ペアのスプレッドはまだバカ高いですが、ドル円専業の方は
安心感抜群の外為どっとコムでトレードしても良いかもしれませんね。


というように、スプレッド競争は2009年も激化してくれそうで、
コスト面での差があまりなくなってくると、サービス面での好み
FX業者を選べるようになりますから、とても良いことです。

個人的には、国内業者はチャート機能がとても貧弱なので、
GFTやCMSなど、外国系業者のスプレッドがもう若干下がってくれると
とても嬉しいと思うのですが。。


コメント更新しました → おすすめ低スプレッド業者一覧
タグ:FX
posted by FX初級者(スキャル派) at 18:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 低スプレッド業者

2008年07月18日

スプレッド0銭?トレイダーズFX

つい先日、FX業務を開始したトレイダーズFX
またまたかなりの低スプレッド設定という事で、巷では話題になっていますが、
開始4営業日目でいきなり取引高が3億ドルを突破したらしいです。
皆さん、早速トレードしまくってるようですね。。

大手トレイダーズ証券とは実質的に兄妹会社ということになるので、
信頼性という面では抜群です。

HPを見ると、サーバーシステムには絶対の自信を持っているようで、
居ても立ってもいられず、口座開設してみました^^;


昨日の夜、10回程度トレードしたので、簡単に感想を載せてみます。


ちなみに↓木曜夜0時頃のスプレッド
スプレッド0銭
※クリックで拡大

公式発表は最小スプレッド0.5銭〜という事なのですが、
現在はドル円スプレッドが0の割合が多いです。
※訂正:正式にスプレッド0銭〜になるようです


まず率直な感想としては、ん??という感じ。
…よくわかりませんよね^^;

ひとつめに、システムが少し使いづらい、というか面倒です。
みんなのFXやFXTSに慣れているので、成行注文・決済をする為にキーボードで
数字を入力しなければいけないのは結構面倒くさいです。
実際は1秒とか、それ以下の作業なのですが、なんとなく。。

まあそれはすぐ慣れるだろうとして、一番え??と思ったのは、スリップの設定が無い事。
無いということは、スリップの設定は「0」ということ。

なので、レート変動が忙しいと注文はほぼ確実に弾かれます。
これはスキャルピング派としてはかなりストレスになります。
みんなのFXなどのように、多少滑ってでも約定した方が全然良いです。
この点は要要改善ですね。

まあでも注文が通る時の反応はかなり良好ですし、
重要指標時などを除けば超低スプレッドを十分に活かせると思いました。

指標時はスリップ0なので多分約定しないと思います(スプ拡大あり)。
やらない方が良いです。
多少拡大しても約定するみんなのFXやFXTS、スプ固定の外為オンラインとかでやるべきです。


やや辛口な評価になりましたが、期待が大きかったので..^^;
しかし、レートの動きが緩やかな昼間などでは最強かもしれません。

↓上部メニュー「マーケット情報」で現在のレート&スプが確認できます。
トレイダーズFX


掲載業者一覧&短評
posted by FX初級者(スキャル派) at 11:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 低スプレッド業者

2008年06月27日

スプレッド1銭を固定化へ・・

以前私がメイン口座として利用していた外為オンラインが
以下のような「スプレッド固定化宣言」をしました。

> 今まで外為オンラインではスプレッドが常時変動しておりましたが
> この度、全24通貨ペアにおいて以下の通り、スプレッドの固定化
> を追求して参ります。


「追求して参ります」というところがミソなのかもしれませんが、
試しにしばらくレートを見ていると、確かに固定されてます。

参考記事:重要指標時のスプレッド固定を検証(動画)

インターバンクレート自体が変動するため完全固定というのは
実現はほぼ不可能なわけですが、この固定化宣言でレートの安定性が
グッと増すようだと、他の業者には脅威になりますね。

みんなのFXはキャンペーンとして「スプ固定」をしていましたが、
今後は外為オンライン同様、平常時も「固定」をしてほしいですね。


低スプレッド業者一覧
posted by FX初級者(スキャル派) at 01:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 低スプレッド業者
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。